(温泉に行きたい)名湯の口コミ評判、日帰り貸切露天風呂の予約と比較評価によるランキング

温泉に行きたいHome rss feed

西浦温泉は、春には潮干狩り、夏には海水浴も楽しめる

西浦温泉は戦後に開かれた賑やかな湯

愛知県西浦半島の先端にあり、ぐるりと海を見渡させる、なんとも景色豊かな場所にあるのが西浦温泉である。この温泉の誕生は新しく、1953年ということだ。驚くほど若い温泉だが、東海の熱海と呼ばれるほど賑わっている。山間にあるひっそりとした趣きの温泉とは違い、観光客や親子連れ、団体客なども多く、とても賑やかだ。
だがその絶景から万葉詩人たちに愛されたこの地域には、万葉集に謂れのある観光スポットがいくつも点在している。中でも「万葉の小径」という500メートルほどの遊歩道は是非足を運んでもらいたい。階段を上ると柿本人麻呂など有名な歌人の歌が石碑となって迎えてくれる。道中にはシラハギ、ムラサキシキブなど、万葉にちなんだ花もあり、見処満載である。さらに小径を進むと、展望台や稲村神社などがある。小径は少々急勾配なところもあり、注意も必要だが歩いてみて損はないと思う。

西浦温泉は、子供から大人まで楽しめる観光スポット

また、数年前には西浦温泉開湯50周年を記念して、各地に七福神の像が置かれた。小生も散策がてら回ってみたが、これがなかなか。時折海を見渡しつつ、西浦温泉を散策できるのだ。全部回っても、30分ちょっとの時間なので、こちらも散歩にちょうどいい。
春には潮干狩り、夏には海水浴と、広がる海ももちろん堪能できる。照りつける日差しの中、海で遊んで疲れた肌を温泉で癒す。日焼けも怖くなくなりそうだ。比較的若い人たちは海へ、年配の方は万葉の世界を堪能に。西浦温泉は、子供から大人まで楽しめる観光スポットでもあるのだ。


関連するレポート

    None Found

[ 2012/09/03 ]
温泉に行きたい
Copyright © 温泉に行きたい. All rights reserved.