(温泉に行きたい)名湯の口コミ評判、日帰り貸切露天風呂の予約と比較評価によるランキング

温泉に行きたいHome rss feed

和倉温泉では白鷺が発見した源泉が海の中から湧き出る

能登半島の和倉温泉には日本一の旅館がある

日本一の旅館がある和倉温泉は、有名な能登半島近くにある高級温泉街だ。
しかも珍しいのは、ここの湯泉は海の中から湧き出ているということ。
整備されて湾岸の旅館へと流れている。
海の中にある温泉をどうやって見つけたのか。
それには言い伝えがあり、昔、傷ついた白鷺が湯の煙立つ海で体を癒しているのを漁師が見つけたのが始まりだという。
海の表面から湯の煙とは。
当時の人々もさぞかし驚いたことだろう。
海の中から湧いていたから、昔は引き潮の時にしか利用できなかったらしい。
それもなかなか風情があって良かったのではないだろうか。

和倉温泉街には「幸せを呼ぶ七福神福々巡り」なるものがある。
私も参加してみたが、これがなかなかおもしろい。
通常だと、もらったスタンプ帳にスタンプを押したりする「おまけ」がついてくるのだが、こちらの七福神巡りでは宿でもらった用紙を持って行き、それぞれの像隣にある神様の輪郭に合わせて紙を置き、上からごしごし擦るのだ。
すると輪郭が紙に写される。
なかなかおもしろい趣向だ。

和倉温泉の白鷺のブロンズ像から源泉が湧き出ている

散策がてら回るだけで和倉温泉街も堪能できる。
恵比寿様がいるところは湯元広場といい、伝説にちなんだ白鷺のブロンズ像がいる。
そこは源泉が湧き出ていて、温泉卵も作れるのだ。
各所が名所となっているから、楽しめる。

ちなみに全ての輪郭を集めると、宿泊先の旅館でプレゼントを貰える。
何が貰えるかは秘密にしておこう。

散策を楽しんだ後は温泉でゆっくりしよう。
旅の土産には「わくたまくん」のグッズなどいかがだろう。
愛くるしい和倉温泉のキャラクターなのである。


関連するレポート

    None Found

[ 2012/08/30 ]
温泉に行きたい
Copyright © 温泉に行きたい. All rights reserved.