(温泉に行きたい)名湯の口コミ評判、日帰り貸切露天風呂の予約と比較評価によるランキング

温泉に行きたいHome rss feed

雲仙温泉の泉質は、硫黄分を多く含んだ強い酸性のお湯

雲仙温泉は長崎県雲仙市にある温泉

雲仙温泉は長崎県雲仙市にある温泉で、長崎市内からは車で約80分で行くことができます。雲仙普賢岳の南西の方にあるため、登山のついでに立ち寄る人も多い、大人気の温泉です。
私も去年の冬、雲仙普賢岳に登った後に立ち寄りました。冷え切った体に温泉のお湯はとても気持ちがよく、心底あたたまることができました。
雲仙温泉の周囲は自然に囲まれていて、四季を通じて自然の美しさを楽しむことができます。春の雲仙の山々はピンク色のミヤマキリシマで埋め尽くされ、とても美しいです。また、冬は山々の雪景色を楽しむことができます。雲仙の霧氷はとても美しく「花ぼうろ」と呼ばれています。まさに芸術作品のようですよ。
温泉街の中心部には雲仙地獄があります。そこでは約30あまりもの噴気孔から温泉の煙がモクモクとたちこめていて、いかにも昔ながらの温泉街といった風情があります。温泉街には独特の硫黄のにおいもたちこめていて、ああ、温泉に来たんだという気持ちになれました。無料で地獄めぐりもできるようです。

雲仙温泉の効能は湿疹やしもやけ、やけど、切り傷などの皮膚の病気全般に

雲仙温泉の泉質は、硫黄分を多く含んだ強い酸性のお湯です。日本では草津温泉の泉質とよく似ているといわれています。お湯の色は白濁色と無色透明と2種類のお湯が湧出しているようです。効能としては、湿疹やしもやけ、やけど、切り傷などの皮膚の病気全般に特に効くといわれています。これは強い酸性のお湯に殺菌効果が期待できるからです。他にも、慢性のリウマチや糖尿病などにも効果があるといわれます。また美容にもいいようですよ。
雲仙温泉に入った後は、のんびりと温泉街を散策してお土産屋さんめぐりをするのもいいですね。雲仙の湯けむりに包まれて、疲れている体や心をリフレッシュするのはいかがですか。


関連するレポート

    None Found

[ 2012/09/15 ]
温泉に行きたい
Copyright © 温泉に行きたい. All rights reserved.