(温泉に行きたい)名湯の口コミ評判、日帰り貸切露天風呂の予約と比較評価によるランキング

温泉に行きたいHome rss feed

宇奈月温泉は黒部ダムの入り口にあり、古くから著名人に愛された

宇奈月温泉とともに楽しむ黒部峡谷の観光

富山県黒部市。
有名な「黒部ダム」の名ならば、誰もが知っていることだろう。
その入口にあるのが宇奈月温泉だ。
入り口といっても黒部ダムはまだまだずっと奥にあるので、宇奈月温泉側からは本格的に登山をしようと思う者以外は行かない方が賢明だ。
もっとも、バスやケーブルカー、ロープウェイなどを乗り継いで向かうことも可能ではあるが、費用がかかりすぎるのが難点かと思う。

黒部ダムを目的に向かうのならば、逆側の長野県側からのルートが良いだろう。
ただ、宇奈月温泉と黒部ダムの中間あたりに位置するだろうか、欅平駅まではトロッコで向かえる。
このトロッコの旅がまた格別なのだ。
速さはせいぜい自転車程度で、おおよそ20キロの道のりを1時間20分かけて移動する。
のんびりと進むトロッコから、黒部峡谷の様々な景観を楽しむことができ、大いなる自然を満喫できることだろう。

宇奈月温泉は古くから多くの著名人にも愛されている。
昭和天皇を初め、歌人、与謝野晶子夫妻など。
数多くの歌碑も見られるので散策がてらにそれらを堪能するのもいい。
その際には、街のいたるところにあるブロンズ像も見てみよう。

宇奈月温泉は7キロも先から湯を引いている

宇奈月温泉は少し珍しい湯の引き方をしていることでも有名だ。
引湯管を使い、7キロも先から湯を引っ張ってきている。
様々な工夫を重ねて今の形があるらしい。
他にも数え初めたらキリがないほど、様々な「物語」がそこかしこにある。
次に来るのはスキーが楽しめる冬頃か。
楽しみである。


関連するレポート

    None Found

[ 2012/09/13 ]
温泉に行きたい
Copyright © 温泉に行きたい. All rights reserved.